FC2ブログ

fuchsia創作記

創作サークル fuchsia(ホクシャ)によるボイスドラマ製作記や活動記など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日のこと


昨日しゃちょ宅にいったことは下記にて書きましたが、その時自分的に複雑な心境に陥った事件があったのでここに。

続きにてどうぞ~。タイトルは、「時々人の睡魔が理解できないことがある」でっす(-コー゛)
昨日パソコンを前に今後の予定についてあーだこーだやっていたfuchsiaですが、その時ちょっとしゃちょが考え込んだときがありまして。

バコは素敵に物事を考え込まない人なので(待て)、そういうときはぽけーっとしているんですが。

しゃちょが考え込んだまま数分が経過し。

これはそろそろ自分も本格的に考えださなければいけないのでは…?と思いだしあれこれ考え始め(え、いや、バコだってちゃんとはじめから考えてましたヨ!!)

そのうちしゃちょが完全にコタツの上に顔をつっぷし、えええ思考が泥沼なんですか!?と思いながらも、そんなしゃちょを見守ること数十秒。



プツッ・・・・・プツッ・・・・・トンッ・・・・・・プツッ・・・・・




というなにやら奇怪な音が聞こえだしました。しゃちょーから。


え・・・・?と思い、これは・・・・頭が煮詰まったしゃちょーがイライラでもして口鳴らしているのかな・・・・と思い。


なにか話しかけちゃいけない気がして、その奇妙な音をBGMに真面目にいろいろ考えていること数分。


バコが声をかけたのかなんなのか覚えていませんが、しゃちょがガバッと顔をあげました。



そして一言。



(・Д・社)「今寝てた・・・・・・」







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・は?






いやいやいや。


いやいやいやいや(笑)




(○コ○゛)「は!?い、いま寝てたのっ!!?」


(・Д・社)「言ったじゃん、昨日寝てないって!」



言ってたよ、言ってたけどさあ!!

お前がどこででも瞬間的に寝れる奴だってことはわかってる!わかってるけどさあ!!

バコさん今しゃちょーが悩んでいるんだと思って、し、心配して・・・・・っっ


私の心配を返せ・・・・・!!!!



(/コ\゛)シクシクシクシクシク



ちなみにあのわけのわからない音は・・・・・まあ、うん、うん・・・・・。


心配して損した、と脱力したある冬の日の昼下がりでした。



思えば私、もう一人いきなり寝だす知り合いがいて…。

その子がいきなり寝る度にぬおおお!?と心配した思い出が蘇ります。

私もしょっちゅういつの間にか寝ているけれど、人がいる前とか自分の部屋じゃないとか外だとかでは寝たことないので(電車もバスも基本的に眠くならない)、そういう体質の人の睡魔は理解できないというか…いきなりうつむかれるのはびっくりするのでやめていただきたい。


そういえば、最近列車の旅をしたんですが、そのしょっぱな5分でいきなり列車のにおいによって苦しみ、吐くか吐かないかのところで睡魔に取りつかれました。喜んでこの身を差し出しました。

私、列車の中でうつらうつらすると現実と夢の境目がよくわかんなくなるんですよ。

ぐったりと背をあずけているとちょうど視界に右斜め前の窓側の席の人の後頭部が見えて、

私はその人が茶色い髪の長い素敵な女の人だと確信していて、夢うつつな時もその人の茶色い長い髪がみえていた・・・・・・はずなのに、降りるときに見たその人がぼさぼさ短髪のおっさんでものすごい衝撃をうけました。アングリ、ですよ。

一瞬あの綺麗な人は降りてしまってかわりにこのおっさんが乗ったのかと思ったけれど、通路側においてある荷物は変わんなかったので、あの美人は私の夢の中で見ただけの幻で実際そこにいたのはおっさんだったのだと理解しました・・・・。

がっかりです。本気でがっかりでした。おっさんには失礼ですがこれほどがっかりしたことはないというくらい見知らぬ他人にがっかりしました。



ああ、夢関係でいけばここ最近知り合いがしょっちゅう夢の中に出てきます。

もともとよく知り合いが夢の中にでてくるタチなのですが、最近は特に頻繁です。

といっても私はとことん人づきあいが狭いので出てくるのなんて数人の友達と身内だけです。

その中で、なんかしゃちょーもよく出てきます。と昨日いったらしゃちょに気持ち悪がられました。

あの時はそこまで私の夢の中にでるのは嫌か!・・・・・・確かに一度や二度じゃないのは気持ち悪いな、と思いましたが、私だって好きでしゃちょーをだしているわけじゃない。それに他の人だって累算したらそんくらい出てる。

それにしゃちょーは、出てもなぜかそこまで話の中心にはならない。私がバコとして夢の中に存在していないときも世界がファンタジーの時もなぜかいて、そして何もしない。ぶっちゃけ話もしないこともしょっちゅう。むしろ会話したのなんて一度くらいじゃ…?

おかげでこっちは世界がファンタジーでもしゃちょがいるもんだから「は!?」と思って、だから夢の内容を覚えているという寸法なのだ。

「いや、なんでしゃちょがいるの(笑)回り明らかに黒づくめのお兄さんたちだよ!」と素で思うことあった。
2度ほどしゃちょがしゃちょ妹ズと出た時もやつはなんにもしなかったどころかいつの間に消えていたな…。何しに出てきただよ。

身内が出るときはその人に関係する不安やらなんやらがにじみ出た内容か、その人と一緒に行動することになるのに、なんでコイツだけなんにもないんだか。いっそあっぱれです。



でも夢の中にでてきた私がひどいことを言ったことを指して「バコひどい!」というしゃちょよりマシだと思うんだな!


スポンサーサイト

Comment

[19] 前期終わったら完璧に気が抜けた件について

やる気をくだせぇ(´・ワ・)←久々に復活

ところで、音信が途絶えてからこいつ→(・ワ・)には何と奇跡的にカノジョをもっていた時期があるんですが、彼女は、僕の目の前で、たまに、

気絶してました←

ある時はマックまたある時は予定が近いときに。

別に可愛かったからよかったのかもしれないが、極度の寂しがりやで、そういう風になるときは安心している証拠なのだそうですが、それで別れに至ったのも否定できず…(苦笑)

あれだね、しゃちょさん注意だね。振られぬように…逆に好都合?(爆)

あ、放送部いかがですかー?の方に今度改めてリンク貼らせてもらいたいんでお願いしまっす(・ワ・)/~~

[20] Re: 前期終わったら完璧に気が抜けた件について

(´・ワ・)  ヾ(/コ\゛*社)(・Д・*社){キャーお久ー

(;´・ワ・))  ○==(○コ○゛)(○Д○社){気合注入!
        ↑何かの塊

気絶とは…更に上が!!(○コ○゛)ヾ(>Д<社){振られたら化けて出てあげるよバコ☆
リンクについては後日メールでちょっと書かせていただきますねー

ではでは、久々のコメントどうもありがとうございましたっヾ(/コ\゛社)(・Д・社)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://fuchsia000.blog33.fc2.com/tb.php/187-ce702436

 | HOME | 

初回閲覧者様へ

fuchsia

Author:fuchsia
fuchsia制作記へようこそ!
まずはfuchsiaとブログについて
をご覧ください


最新記事


カテゴリ

未分類 (2)
台詞屋 (84)
赤ずきん三つ物語 (2)
籠入り (90)
fuchsia (14)

月別アーカイブ


最新コメント


リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。