FC2ブログ

fuchsia創作記

創作サークル fuchsia(ホクシャ)によるボイスドラマ製作記や活動記など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手へんしーん by しゃちょー

こんばんは!しゃちょーでっす(・Д・社)ノ

取り急ぎ、拍手返信なんですが、その前に。ちょびっとね!



まず、降板関係のことについては、もうちょっと事態が落ち着いてから詳しいことを書くつもりでいますので、そこのとこ、ご了承ください。

降板、というびっくりな事態やホクシャの対応に、いろいろ思うところのある方もおりますでしょうが、そういったご意見はその後ですと嬉しいです。


さすがのだるまホクシャも、今は、舞台裏事情をご存じない方にご説明するだけの余裕ないです、たぶん。


えー…と、むしろこういうことって赤裸々に書くべきじゃないような気もするのですが、それはそれで誤解を招くんだろうなぁ、いやそれは悲しいなぁ、と、まぁ、混乱中なのです。


基本的には企画側サイドの問題なので、そうでない方にどこまでご理解いただけるのか、また、どこまで説明を求められるのか、そこらへん、ホクシャも定かでは無いですね。

とりあえず、それなりの対応をその都度考えて取っています。



ただ、当然ながら、何事にも理由はあります。

理由があって、ホクシャの行動があります。



意外に…考えていたりも…す、る、の、で…………ぐっふぁあああああ(○Д○社)←なんか恥ずかしくなってきた


ですから、とりあえずはね!
お待ちいただけると、幸いです。



と、いうわけで、MOREより拍手返信に参りたいと思います。


通りすがりの匿名さんへ(以下、反転でお願いします)

通りすがり、とのことでしたので、返信しても読んでいただけないかとも思ったのですが、一応返信させていただきますね。

まず、fuchsiaは何に対しても理性的な理由をもとに行動しています。
ので、匿名さんの仰っていることのいずれにつきましても、それなりの理由があってのことです。

そして、その理由に関しては「のちほどブログにて事の経緯を説明する」としたとおり、後で書くつもりでした。

が、大変不快、とのことでしたので、一応ぱぱっとフライング説明させていただこうと思います。

匿名さんのメッセージが、あくまで不満を表明するためだけの拍手であり、特に理由の説明を求めてのことでなかったのであれば、以下はお読みにならなくて結構です。




理由の大半についてはこちらの降板条件をご覧になれば分かりやすいと思います。
----------------------------------------------
降板にあたって、いくつか条件があります。
降板と引き換えに、ご了承ください。

・雛都さんの収録済みボイスは、今後一切fuchsiaはどこにも使用いたしません

・収録済みボイスの、雛都さん自信のご使用に関しましては、応募台詞とは異なりますので、fuchsiaと同じように、今後使用することの無いようお願い申し上げます

・当企画サイトの雛都さんの名前が挙がっている箇所につきましては、【自主降板(感情的な理由により)】と明記させていただきます

・混乱を防ぐために、ある程度、ことの経緯をブログやサイト上で公開することになります。ご不満があれば、事後申し立てとなりますが、ご覧になった上でご連絡ください。(あまり譲歩は致しません)

・ご自分のサイトの履歴にも、同様に「自主降板」とご明記ください。一応、当企画は企画倒れも、停滞も致しませんので、そういった欄への移動はご遠慮ください。ですが、【当企画において自主降板した】という事実は、そういった履歴欄がある限りその履歴欄に明記しておいてください。

・fuchsiaに対し思ったことを、公表したければなさっても構いません。fuchsiaもどこかで弁明することになりますが、メールなどで抗議することも、文章の削除をお願いすることもありません
----------------------------------------------
以上、絆さんに、降板と引き換えにご了承いただいた条件です。
絆さん自身は、この条件に対し特に抗議はなされておりません。


上記の通り、匿名さんの仰ることは降板された方自身が承知されていることだということ、まずはご説明させていただきます。

かつ、匿名さんが不快に思われたという点の理由につきましては、以下の通りとなります。


>自主降板の理由

これは、明記すべきことだと思います。理由は以下の通りです。

シーラには、この役にご応募くださったたくさんの方の重みと言うものがあります。
ですから、まずは、応募してくださった方への礼儀というのが1つの理由です。

加えて、シーラ役が絆さんに決まったということはすでにサイト上で公表し続けていた事実であり、それをくつがえすには、分かりやすい理由の明示が必要だからです。

その際に使用した理由についての言葉選びにつきましては、絆さんから頂いた降板メールからの判断がもとになっております。
実際、いろんな理由を上げられていましたが、結論としては、もうfuchsiaとはやっていけない、というニュアンスであったとホクシャは受け取りました。

どうしようもない理由があったというよりは、やはり感情からの理由でしたので、そのような言葉を理由に使用いたしました。


>ひどく失礼

これに関しては、前述した降板条件にあることですので、ご了承いただいていることです。
勝手なことではないので、非常識なほど失礼ではないと思っております。


>降板者にも日記を書かせていたりして

これに関しましては、強制したことではないので…何とも、誤解のようです。
少なくともホクシャは、日記を書かせようとした覚えはありません。

絆さんの日記を見る限りでは、ホクシャの要求によるものであるとのニュアンスでしたが…

えーと、多分、降板条件にある、
----------------------------------------
・ご自分のサイトの履歴にも、同様に「自主降板」とご明記ください。一応、当企画は企画倒れも、停滞も致しませんので、そういった欄への移動はご遠慮ください。ですが、【当企画において自主降板した】という事実は、そういった履歴欄がある限りその履歴欄に明記しておいてください。
----------------------------------------
にあるホクシャの意図が、不幸にもうまく伝わらなかったのだと思われます。

日記ではなく、どれかと言われれば、WORKページのお話をしたつもりだったのですが…
お仕事(というか、お手伝いですかね)の履歴欄…といえば、と思っていたのですが…うーむ。

えーと、絆さんのHPでのあのページの意図にもよると思いますが、【今まで自分が請け負った仕事やお手伝いの経緯を他の人に示す】ページという認識で正しいのであれば、そこに【企画途中に自主降板した経験があります】という事実は明記してほしかった(役を請け負った本人の責任としてそうすべき、と思います)ので、ああいった条件事項となったんです。

が、むしろWORK欄での当企画の紹介は…お消しになったのかな?という感じでしたので、ここらへん、ホクシャの意図とは全く違うものです。

これに関しては、ホクシャも絆さんの日記にびっくりな感じだったんですが、わざわざ指摘し直すのも…と、思い、特に何も言っておりません。

そこらへん、勘違いなさる方多いんですかね…?
匿名さんのように思われる方が多いのであれば、修正お願いした方がいいんだろうか、とホクシャも悩み中です。


>大変不快

企画運営責任としては、後任募集を優先すべき、という考えや、即座に切り替えもできないショックを受けた、ということから詳細理由説明を遅らせたんですが、こういう風に感じる方もいるのだなぁ、と思い、とっとと記事書こう、と思いなおしました。いやはや…


>自分達は被害者ぶって見せしめに傷つけるような行為をしている

感じ方は人それぞれ、と思うので、それを直せとは言いません。
もしこの返信でそれが好転してくれれば嬉しいなぁ、とは思うのですが。

ちなみに、この件に関しては被害者・加害者という観念自体が、何だか違うなぁ、という感があります。
人とのコミュニケーションの中で起きる必然だと思います。


>もう少しご自分達の行動を見返し

頑張って理由記事早く書き上げてみようと思います、どもです!


>責任ある行動

自分たちの中では責任を持って行動しています。
責任を持っているかどうかという問題の起点は本人たちの意思からだと思いますので、その点はクリアしているのではないでしょうか。

その次の段階である、他人からの見え方につきましては、本人たちにどうこうできる問題でも無いと思います。

加えて、この件での責任ある行動がどのようなものなのか、その判断はすべての経緯を知っているホクシャもしくは絆さんにしかできないことです。

責任と言うものは、当たり前のように言われることでありながら、万人の定型は存在しないものですので、こればっかりは、どうにも。




長くなりましたが、結論として。

結局は、舞台裏事情であり、すべての経緯を公開したりそれを舞台裏外の方にすべて納得してもらうことは不可能ですから、匿名さんがあまりお気に病むことの無いよう、祈っております。

やっぱり人は千差万別ですから、すべての人に不快に思われないよう行動することはほぼ無理であることは分かっています。ですがホクシャの言動について、この返信からご理解いただければ幸いです。


この拍手返信になにかまた物申したいことありましたら、次はお名前(匿名さんで構わないならそれでもいいんですが)とメールアドレスを添えて再度ご連絡ください。

あまり企画ブログという公の場で議論することではないと思いますので、次はメールで個人的に返信させていただこうと思います。



あ、ご意見自体は参考になりました!ありがとうございます。

一応、一時的にサイト上の表記を減らしてはみました。
あとでまたホクシャ会議でもして、どんな表記方法を採用するか決定しようと思いまっす!


ではでは、拍手どうもでした!
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://fuchsia000.blog33.fc2.com/tb.php/148-51938b23

 | HOME | 

初回閲覧者様へ

fuchsia

Author:fuchsia
fuchsia制作記へようこそ!
まずはfuchsiaとブログについて
をご覧ください


最新記事


カテゴリ

未分類 (2)
台詞屋 (84)
赤ずきん三つ物語 (2)
籠入り (90)
fuchsia (14)

月別アーカイブ


最新コメント


リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。